IMG_8728
BROMPTONは輪行が簡単で距離も走れて
最高の旅自転車だと思うんだけど、
登りはやはり苦手。
関東平野以外で100km以上走ればどうしても山はある。

購入直後にペダルをビンディングペダルにして、
ハンドルグリップにバーエンドバーを付けたり。
でも2速では如何ともしがたく、
ある日、電車の中でBROMPTONを買ったしぶやさんのブログで
これだ!と思い、その場で電話したら在庫がないという。
これからスキーシーズンだから、春に乗れればと思い予約を入れた。
結局入荷はほぼ1年後の夏になった。

取り付けをお願いする時、ギア比をどうするか聞かれる。
俺のBROMPTONは2速のS2L
ギア比を変えれば、高速巡航のスピードを上げたうえ、
今より軽いギアも使えるとの事。

巡航スピードが上がるのは魅力的だけど、
今のギア比は気に行っているし、
とにかく激坂を登れる仕様にしたかった。
できれば、この状態を変えずに軽い方だけ増やしたい。
・・・とお願いした。できるそうです。

1週間後、仕上がったBROMPTONを試走。
変速は手元ではなく、足でします。
クランクの付け根にボタンが付いてて、
右足の踵でオン、左足の踵でオフにできます。

ビンディングでつま先が固定されているので、
走行中に変速できるか心配でしたが、
慣れれば問題なさそうです。

軽く店の周りを試走してみました。 
思惑通り、今までのギアはそのままで、
ボタンを入れると軽いのが2段増えます。
重量は若干増えてると思いますが気にならないレベル。 

さあ、どこまで登れるか。
翌日早速山を登ってみることにしました。

つづく