nasmanの自転車旅

フルオープンの景色、風の匂い、空気の冷たさ、坂の厳しさ、疾走する爽快感など、その場を五感で感じられる自転車。車だとちょっとの移動でも、自転車なら旅になります。 そして旅を自由にする道具として、自転車は最強だと思っています。

2010年05月

久々に走行ログをまとめて紹介。 3月14日 晴れ 140km 小平→三浦半島 at EveryTrail Plan your trips with EveryTrail Mobile Travel Guides 前日小平から青梅経由で友人宅の横浜泉区へ(100km) 翌日、友人のお勧めから、鎌倉経由で城ヶ島公園までサイク ...

(前回の続き) そのころ私は会社まで自転車通勤をしてました。 途中の100円ローソンで、 100円のパンが更に20円値引きされたのを買うのが楽しみでした。 パンを抱えてレジに並んでいる時、ある商品に目が釘付けになってしまいました。 それは丸いスピーカー。1個 ...

俺の自家用車は自転車。 自宅の小平から実家の越谷までの40kmくらいは普通。 往復で80km。時間にして5時間強。 その間、車の中で音楽を聴くように、 自転車で走行中に音楽を聴きたい。 だけど、ヘッドフォンは違反だし(5万円以下の罰金) それ以前に20km以上のスピ ...

俺は自転車の何が楽しいのか考えてみた。 ●自由。 旅は何があるか分からない。 地元の人と話をしたら美味しいお店を知るかもしれない。 現地の看板で、良さげな温泉を見つけるかもしれない。 そんな時、すぐ行ける。 移動コスト0で。 10kmだいたい30分で行ける。 車 ...

↑このページのトップヘ